ウーマシャンプーなぜウーマシャンプー

   私が悩んでいた
M字ハゲが治って

 フサフサになったか調べてみた

 Home  Sitemap

はじめまして!このサイトの管理人の片倉です。
40代のごく普通のサラリーマンです。

私は30代の半ば頃から髪の生え際の両サイドがドンドン後退して、
俗にいうM字ハゲというやつに悩まされてきました。

当時、育毛剤のリアップとスカルプDシャンプーで生え際の戦いを続けていましたが、どんどんM字軍に侵攻される一方でした。

しかし、その連戦連敗を食い止めてくれたのはこのウーマシャンプーでした。
上の写真の通り40代半ばにもかかわらず、私の髪は白髪もほとんどなく、フッサフサです。

いつも5歳は若く見られます。これも髪様のおかげです。

私は根っからの健康オタクで、研究したりウンチクを語るのが大好きです。このウーマシャンプーについてもオタクぶりを発揮していろいろ調べ上げました。

いい面も悪い面も暴露しちゃいますので最後まで読まないと損しますよ。


 ホームレス
洗わないから

 ハゲ
少ないという都市伝説は本当か?



ホームレスはシャンプーをしないからハゲないという都市伝説がまことしやかに噂されていますが本当でしょうか?

私が調べに調べた結論としては全くのウソではないようです。
人間は皮膚を保護するために皮脂を皮膚表面に分泌します。

この都市伝説を裏づけるロジックとしては、皮膚の保護成分である皮脂を現代人はシャンプーでごっそり洗い流してしまっているということです。

せっかくの保護膜を自らシャンプーという行為で破壊しているといわけなのです。

その点ホームレスは頭を洗うことはないので皮脂が本来の機能を果たして、しかっり頭皮をガードしているので、ハゲないという論法です。

この件に関しては私も気になってホームレスを見るたびにハゲチェックしてますが、やっぱりいないんですよハゲが、たまたまですかね?


市販されているシャンプーのほとんどが

石油系の合成シャンプーという現実


シャンプーの成分にはアルコール系とアミノ酸系とあって、ドラックストアやスーパーで売られているものはほぼ100%アルコール系(石油系合成シャンプー)のシャンプーです。

アルコール系って酒じゃないですよ!炭素系、いわゆる鉱物油系の成分が入っているものです。
容器の裏の成分に「ラウレス硫酸〜」「ラウリル硫酸〜」なんちゃらって書いてあったらそれはアルコール系って事です。

要は、安くて泡立ちがよくて洗浄力が強力なので一般に広く使われているんです。この強力な洗浄成分が皮脂をごっそり洗い流して、皮脂のバリアを剥がしちゃうわけです。

あなたが今見ているテレビのCMでやってるシャンプーはほぼ100%アルコール系なんですよ!知ってました?

1908年にニューヨークタイムズが「一週間おきにシャンプーしましょう」って言う広告を載せて以来、メーカーは売上を増やす為にテレビやコマーシャルでシャンプーを奨励していったのです。

朝シャンなんて、もうシャンプーメーカーの思うツボですよ!

1日1回だったシャンプーが「朝シャン」という習慣を広めれば、それだけシャンプーの消費量は増えて、売上が伸びるという販売戦略です。

バレンタインにチョコを渡すのもお菓子屋さんが仕掛けた販売戦略だし。
私の地元、仙台名物の牛タンも肉類を扱う商社マンが仕掛けた戦略です。

あ、そうそう1日3食も、あの発明王のエジソンが食品メーカーの売上を上げるために「1日に3回食事をしましょう」と広告を打ったのが始まりと言われてます。

我々はシャンプーメーカーの売上に貢献するためにアルコール系の安くて強力な洗浄成分で毎日せっせと皮脂バリアを破壊しているんですよね。



シャンプーしない「ノー・プー」ムーブメント

が流行ってきた


アメリカで2001年より一気に注目を集めた「no poo」というライフスタイル。

これはシャンプーが有害であることに気づいた米国女性の間であっという間に広まりました。

ハリウッド女優のジェシカ・シンプソンがノー・プーを実践して月に1,2回しかシャンプーをしなかったことが流行に拍車がかかり、世間に浸透していきました。

五木寛之日本では作家の五木寛之さんが1年間で4回しか頭を洗わないのは有名な話です。80歳になろうという五木さんの髪はもっさりフサフサです。

春夏秋冬と季節が変わる毎に1回しか洗わないというから驚きです。なんでもシャンプーがただ単に大嫌いらしいです。

これらを考えるとホームレスは、洗浄力の強いシャンプーとは無縁の生活なので、皮脂が洗い流されることなく頭皮を守っているからハゲにくいという説明が成り立ちます。


洗う方がいい?洗わない方がいい?

専門家もまっぷたつ



結局のところ、洗った方がいいのか、洗わない方がいいのかは専門家でも意見が分かれているところです。私もいろんな本を読み漁りましたが結論としては「適度に洗う」が正解だと思います。

だって汗かいて頭洗わないのって不潔ですよね、臭いも気になるし。私はシャンプーしないと頭がかゆくなります。頭洗わないと娘に、お父さんの枕くさいって言われてしまいます。

1週間もシャンプーしなかったら枕カバーがヤバイ事になりそうです。

臭いとカユミは我慢できません。実際問題としてシャンプーしないのは無理でよすね。

結論として、洗浄力が強すぎるアルコール系シャンプーじゃなくて頭皮にやさしいアミノ酸系のシャンプーで適度に洗えば最高ってことでしょ!

アミノ酸シャンプーの弱点はコストです。

良い成分でできているかわにりに価格が高いんです。
普通に1本1万円するのなんて珍しくありません。


頭皮にやさしいアミノ酸系のシャンプー

はなかなか売ってない

やっぱりシャンプーって毎日するものだから1本1万円だとスーパーとか売れないんですよね。だからコストの安いアルコール系の低品質のシャンプーしか店頭に並ばないんですよ。

よほど私のようにM字ハゲに悩まされたりしない限りシャンプーなんて、なんとくデザインがかっこいいとか、おしゃれだなって感じでしか選ばないじゃないですか。

シャンプーに入っている成分を気にする人なんてまずいないですよ。

これが世の中に良質なアミノ酸系のシャンプーしか売ってなければ、ハゲる心配も無いので、シャンプーはした方が良いのか?悪いのか?なんて論争はおこらないはず。

はっきり言って粗悪なシャンプーで洗ってるのが悪いのです。

シャンプーに入ってる粗悪な成分が悪いのに、「 シャンプーすること自体が悪い 」というように論点がすり替わってしまっているのです。

でもアミノ酸系のシャンプーは、こだわってるショップとか、ネットでしか手に入らないんですよね。しかも高いからスーパーやドラッグストアにはなかなか売っていません。


ウーマシャンプーの全成分を

調べてみたけど意味なし!



ウーマシャンプー全成分

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、コカミドDEA、イソペンチルジオール、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルアラニンNa、ポリクオタニウム-10、クエン酸、馬油、クララエキス、センキュウエキス、トウキエキス、センブリエキス、アロエベラエキス-1、BG、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、サボンソウエキス、セージ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ホップエキス、レモン果実エキス、黒砂糖、メントール、オタネニンジンエキス、ダイズエキス、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール、フェノキシエタノール、エタノール

これがウーマシャンプーの全成分です。一個一個Googleとかで検索していくと、良いものか悪いものかわかります。でも成分の勉強したところで自分に合わなければ意味ないでしょ!ってのが私の持論です。

そこで、あなたにおすすめの秘密兵器があります!マイクロスコープです。

ほら、よく病院とか育毛サロンで頭皮診断に使うやつです。
あれって簡易的なやつなら楽天とかAmazonとかで安く売ってるんです。
安いものだと1000円くらいからあります。

 


このマイクロスコープをパソコンにつないでモニターで自分の頭皮チェックするんです。
どの成分がいいとか、どの先生がああ言ってたとか、そんなの当てになりません。

一般論より自分の頭皮がどうなっているか調べなければなりません。

大事なことは自分はどうなのか?です。

その一点だけです。だからこそマイクロスコープで実際に自分の頭皮をチェックしながらシャンプーを選んだり、回数を調整すればいいんです。

回りに惑わされてはダメですよ!どんなに良いと言われているものでも自分に合わなければアウト!ですからね。


なぜ私は
スカルプDがダメで

ウーマシャンプーが効いたのか



スカルプDもウーマシャンプーもアミノ酸系のシャンプーなのに、なぜウーマに切り替えたとたんにM字ハゲが改善していったか?

考えてみるとこの2つの製品の成分で明らかに違うのが馬油成分です。
この差は馬油の効果としか考えられません。

そんな訳でウーマシャンプーでボリュームが戻った自分の髪を見るたびに、馬油の不思議なチカラに興味津々です、。

そして、またここでも私のオタクぶりを発揮してしまい、馬油についていろいろ調べ始めました。本もアマゾンから馬油で検索にヒットしたものはすべて買って読みまくりました。

そしたら、馬油の効果がザクザクと出てきました。



天然成分、食べても大丈夫、保湿効果、代謝促進、
不飽和脂肪酸、α-リノレン酸、殺菌効果、消炎作用、
抗酸化作用、血流促進作用、火傷治癒・・・

なんでもかんでも馬油
を塗れば

いいってもんじゃないですよね



馬油の効能は実に様々です。馬油歴史は4,000年前の中国騎馬民族の時代に遡ります。
古代の文献にも多くとりあげられています。

馬油の効能は調べていくと実に多種多様です。時代を超えて使用されているということは本物ということなんでしょうね。

馬油の効能

火傷の薬、美肌効果、アンチエイジング、美肌効果、シミとり、小じわ取り、ニキビ、花粉症、アトピー、育毛、白髪対策、フケ対策、皮膚病、水虫、蓄膿症、扁桃腺炎、媚薬、ダイエット、目薬、イボ取り、ヘルペス、媚薬、わきが、クレンジング、馬油パック、便秘、肩こり、痔、虫さされ、マッサージオイル・・・

ここまで、何にでも効く万能薬ってあるでしょうか?とりあえず何かあったら馬油を塗っておけば大丈夫みたいな感じですよね。

だからこそ私がこんな馬油の専門サイトなんて作ってしまったんですよ。美容にも、怪我にも、病気にも、育毛にもすべてにおいて、良いものなんて他にありますか?

しかも、ゆるぎない事実としては食べても大丈夫なくらいの安全性です。

馬油の話をするとキリがありませんので、私のサイトを読んでみてください。
馬油の効果は鬼の如しです。効果がありすぎていっぺんに読めないと思います。



IKKOさんが馬油を

薦めているのがあやしいですが・・・



IKKOいろいろ調べていると有名人の馬油オタクがいたんですよ!あのIKKOさんです。はっきり言って私はオネェ系はあんまり好きではないのですけど・・・

IKKOさんはちょっと気持ち悪いですけど超一流のスタイリストであり美容家なんですよね。オネェ系にばかり目がいきますがその道ではプロ中のプロなんですよ。

そのプロが言ってるんだから馬油の効果はウソではないんだなって思い、更に馬油研究にハマっていっていく私でした。

IKKOさん曰く、美容・美肌・アンチエイジングには馬油はかかせないそうです。女性誌で馬油はけっこうとりあげられているのにびっくりです。

でも言われてみれば、たしかに馬油の保湿効果、代謝促進、血流促進、抗酸化効果はすべてツルツル、スベスベの美肌につながりますからね。


ウーマシャンプー誕生秘話

ハゲに悩む一人おじさんの物語


ウーマシャンプーを作ったのはハゲに悩む一人の中年男性でした。その中年男性はある日、鏡に移る自分の髪の薄さに愕然とします。ハゲが俺にやってきた・・・

突然のハゲの襲来に恐怖を感じたその男性は、ハゲ対策を必死で模索し始めました。
探しても、探してもいい方法は見つかりません。時間とハゲの侵攻だけが経過していきます。

そんな最中、たまたま実家に帰省した時に子供がが火傷をしてしまい、そのキズにアロエを塗って傷を癒すおばあちゃんを見てひらめきます!   先人の知恵だ!

古くから言い伝えられている自然のものを活用して頭皮環境を改善する。これがウーマシャンプーのコンセプトになるのです。そして地元、九州で有名な馬油に目をつけます。

そしてシャンプーを作ってもらう工場を探し、馬油の専門家を探し、幾多の試行錯誤を繰り返し
、苦難を乗り越え、やっとできたのがウーマシャンプーです。

そのハゲに悩んでいた中年男性はこの人。弥富社長です。どこにでもいそうな普通のやさしそうなおじさんです。

ハゲてないので安心しました。これで弥富社長がハゲてたらどん引きですよね。

でも、他のシャンプーと圧倒的に違うのが開発コンセプトです。ほんとに薄毛で悩んでいた弥富社長が自分自身の悩みを解決する為に作ったシャンプーなので悪いものを作るはずがないのです。

これが企業の商品開発であれば、市場のマーケティングをして、デザインとか宣伝広告などの販売戦略に力を注ぐわけですよ。頭皮の事なんて二の次です。

中身の成分に良いものを使おうなんて発想は乏しく、コストや香り、見た目、その場限りの洗い上がり感などを重視するわけですよ。企業は売ってナンボですからね。

ウーマシャンプーがこれだけ売れているのは、そもそもの開発動機が純粋に薄毛を
なんとかしたい
という動機だからこそ、成分にこだって高品質なものができたからです。


資生堂のシャンプーTSUBAKIの

広告費は50億円でも中身の成分は・・・。


私の妻が使っている資生堂のシャンプーTSUBAKIの成分のGoogleで検索して調べてみた。

ラウレス硫酸Naベースのアルコール系のシャンプーでがっかりです。でもさすが資生堂でダメージ補修系の成分はけっこういいものが入ってました。

髪質自体を整えるのにはいいかもしれませんが、薄毛体質のひとはハゲまっしぐらになってしまいそうな成分です。もう少し頭皮に気をつかってシャンプー作って欲しいですね。

でもTSUBAKIのCMって超豪華キャストですよね、竹内結子、広末涼子、荒川静香、観月ありさ、鈴木京香、中間由紀恵、最近ではエビちゃん、杏、水原希子、小嶋陽菜と、今旬の女性達が入れ替わり立ち代りでオールスターです。

TSUBAKI

TSUBAKIの広告費は年間50億円だそうです。でも中身はラウレス硫酸ベースの安いシャンプーです。これがこの世の中の現実なんです。


結論!シャンプーはなるべくしない方が良い

でも
ガマンできなくて、たまに洗う時は

ーマシャンプーで洗う



ということで、洗浄力の強すぎるなアルコール系のシャンプーは捨ててしまいしょう。お湯で洗うだけで十分です。

でも私のようにどうしてもシャンプーをガマンできない人はウーマシャンプーで洗いましょう。単純にシャンプーの回数を減らして、ウーマシャンプーに切り替えただけでM字ハゲは改善しました。

シャンプーすること自体は悪くありません。そのシャンプーに入っている成分が悪いという事なのです。ここを履き違えないようにしないといけませんね。


ウーマシャンプーは

公式サイトから買わないと1000円損する

3本買う場合は6820円損する

ウーマシャンプーは楽天やAmazonで売ってますが、販売元の公式サイトで買うと特典がついているのでお得です。

公式サイトは1000円分のお買物ポイントが付いてきます。楽天やAmazonはつきません。
更に公式サイトだと、3本セット購入で1000円の他に育毛剤(5820円相当)が1本無料でついてきます。

公式サイトで買わないとかなり損します。



デザインがダサいのに

ここまで女性に売れている当然の理由

前述した資生堂のTSUBAKIの例を見てもわかるように、世間では石油系のアルコールシャンプーばかり店頭に並んでいて、アミノ酸系のシャンプーなんて手に入らないんですよ。

ウーマシャンプーの頭皮の環境を改善する力は男も女も関係ないので、資生堂さんみたいに宣伝広告を50億も使わなくと、容器のデザインがダサくとも。

中身の成分がいいので売れるんです。

単純に髪は頭皮から生えてくるので、頭皮という畑の環境を整えてあげれば、ツヤツアしたハリのある、しかもボリュームのある髪が生えてくるんですよ。

ウーマシャンプーが直接効くわけではないんです。ウーマシャンプーによって健康になった頭皮が立派な髪を育ててくれるという訳です。