馬油シャンプーWeb

馬油シャンプー

馬油は美しく若返るアンチエイジングオイル
馬油シャンプー
 Home  Sitemap


馬油と合わせて使いたい医薬品育毛剤



育毛剤ミノキシジルは副作用から発見された



 ミノキシジル(Minoxidil)とは血管拡張剤のひとつであり、もともと血圧を下げる薬としてのみ使用されていました。 しかし、ミノキシジルを服用している患者に異常発毛という副作用が多くみられたため、偶然に発毛効果があることがわかりました。


1980年代にファルマシア・アップジョン社(あのバイアグラで有名なファイザー製薬)が薄毛や脱毛の薬として最初に販売しました。このミノキシジルこそが世界で初めて認可された育毛成分です。


現在でもアメリカのFDA(米国食品医薬局)が正式に認めている発毛成分はこのミノキシジルとプロペシア(フィナステリド)のたった2つしかありません。ミノキシジルは現在では世界90ヶ国以上で医療用医薬品として使用されています。


また、約40ヶ国でOTC医薬品として販売されています。


日本ではミノキシジルは規制され劇薬扱い

リアップ
アメリカでは普及していきましたが日本では当時、医療用としての実績もありませんでした。しかし、ダイレクトOTC医薬品第1号として大正製薬が1999年からミノキシジル1%のリアップとして販売を開始しました。


日本国内でミノキシジルを入手するには大正製薬のリアップしかありません。2008年10月29日からミノキシジル含有1%を超えるものは劇薬扱いされ、個人輸入も1ヶ月分に規制されました。


規制の直後に大正製薬ミノキシジル5%のリアップが承認されたので、政府が大正製薬に便宜をはかったのではないかという疑惑がとりざたされましたが真偽のほどは定かではありません。


ただ、今言えることは日本の製薬メーカーでミノキシジルを販売できるのは大正製薬のみで、あとは海外からの輸入に頼るしかありません。リアップは60mlが1本8千円くらいします。高すぎです。


ミノキシジルの副作用


 副作用に関しては様々なものが確認されています。最も多くあげられるのは頭皮のかゆみです。ミノキシジルに含まれるプロピレングリコールがアレルギーを起こす要因の一つと考えられています。


またもともとが血圧降下剤として使用されていたものですから、当然の如く低血圧になる傾向があります。また血管を拡張する作用があることから、患部以外の毛細血管を活発にしてしまい赤面症の症状が出る例もあります。 
副作用が出ても使用を中止すれば問題はないようです。


【 ミノキシジル副作用の症例 
かゆみ  かすみ目  多毛症  性欲減退  胸痛  低血圧  急激な体重増加 むくみ


ミノキシジル弱点


アメリカのFDA(米国食品医薬局)に正式に認可されているミノキシジルにも弱点はあります。それは男性型脱毛症(AGA)を根本から治療する成分ではないということです。


ミノキシジルはあくまで血管の拡張効果による血流促進にる育毛促進です。AGAの原因である、男性ホルモンやDHT、5αRには作用しません。その証拠としてはミノキシジルは頭頂部にしか効果が確認できていないのです。


AGAの象徴でもある前頭部の薄毛や生え際の後退に有効性は実証されていません。これはロゲイン(ミノキシジル製薬)の使用説明書にも明記されています。


したがってミノキシジル単体の使用だけではなく、AGA自体の治療薬(ロゲイン、成分名フィナステリド)との併用をおすすめします。


安すぎるミノキシジルのジェネリック薬  日本製の90%OFF


大正製薬のリアップ×5は60ml×1本で7400円で販売されています。リアップの主成分はミノキシジル5%です。それがジェネリック医薬品であれば同じミノキシジル5%がとても割安で購入することができます。

■半額キャンペーン!12本で7900円■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】
ジェネリックとは後発医薬品です。特許が切れてしまえば誰でも自由に真似して製造できるので、価格が一気に下がります。日本国内ではミノキシジルは大正製薬の専売でライバルがいない為、価格が下がりません


そこで海外から格安ジェネリック薬品を輸入する方法があります。管理人オススメは「カークランド製ミノキシジル」です。、左記の製品になります。60mlが12本で7,900円なので価格は大正製薬のリアップの10分の1以下です。


同じミノキシジル5%でこんなにも違ってしまうのです。リアップを買うならこちらを購入して、あまったお金でロゲイン(フィナステリド)も買って併用することをおすすめします。なぜなら前述した通り、ミノキシジル単体ではAGAの根本原因を解決できないからです。


さらにシャンプーも馬油シャンプーを使用すれば効果は飛躍的に高まります。


飲むミノキシジル錠剤 濃度10%が強力


ノキシジル ミノキシジルタブレット10mg100錠 1箱【アイドラッグストアー】上記のミノキシジルは塗るタイプのミノキシジルです。当サイトでおすすめしているのは錠剤の飲むタイプです。濃度が単純に倍なので上級者向けです。塗るタイプは頭皮の状況に左右され、毛穴の奥まで浸透していくかが微妙です。


しかし、飲む錠剤であれば100%確実に体内に吸収されます。さらにフィンペシア(フィナステリド)と併用すれば、現在のところ最強の組み合わせといえます。但し、強力ということはそれだけ副作用のリスクが高まりますので覚悟して使用してください。



記事を読んで気に入って頂ければ ブックマーク か いいね!を押してもらえると感謝感激です。励みになります!



 HOMEへ戻る