馬油シャンプーWeb

馬油シャンプー

馬油は美しく若返るアンチエイジングオイル
馬油シャンプー
 Home  Sitemap


鼻炎・花粉症に馬油



馬油は前述してきた通り、皮膚に関してはすばらしい効果をいくつも持ってます。鼻に関しても同じと言えるでしょう。鼻の粘膜に塗れば、粘膜を保護する膜をつくり、痛んだ粘膜の環境を改善します。


花粉症には直接効くわけではありませんが、馬油の不飽和脂肪酸が粘膜の奥まで浸透しミクロの組織間の隙間の空気をそとに押し出し外気と遮断することで花粉の侵入を防ぎ、症状が緩和するという理屈です。


TBSの番組、「スパスパ人間学」(平成15年2月27日放映)「花粉をやっつけろ」でも花粉対策に馬油が紹介されました。馬油の鼻への塗り方は床に仰向けになって鼻の穴から馬油を注入します。


馬油は体温でとけるので鼻から喉へ流れ込みます。この時喉からそのまま飲み込んでも害はないので心配はいりません。


また綿棒に馬油を染み込ませて塗布するのもいいでしょう。自分のやりやすい方法をみつけて挑戦してみてください。症状は完治しませんが緩和はできるはずです。


記事を読んで気に入って頂ければ ブックマーク か いいね!を押してもらえると感謝感激です。励みになります!



 HOMEへ戻る