馬油シャンプーWeb

馬油シャンプー

馬油は美しく若返るアンチエイジングオイル
馬油シャンプー
 Home  Sitemap


馬油は媚薬にもなる!?



馬油を性器に塗布すると・・・

よくネットの口コミや掲示板で馬油にミョウバンなどを混ぜて、性交の前に性器に塗ると媚薬になるということがウワサされていますが、真偽の程は不明です。


ただ、私、個人としてはおそらくなんらかの効果はあるのではないかと思います。恥ずかしいので実際に試すわけにもいきませんし・・・。よくウワサされるのは女性に塗った場合です。


ネットの書き込みを見るとかなり過激に書いています。火の無いところに煙は立たないので、それなりの効果があるのかもしれません。ただし、理論的に考えると馬油は血行促進や代謝促進効果があります。


もし女性の大切なところに塗った場合、その部分も例外なく、血のめぐりがよくなり新陳代謝が活発になるのでより健康な状態になることが考えられます。


もちろん健康になれば性器の性能も向上し、濡れやすくなったり感度が上がったりするのではないでしょうか?ただし、効果がある、無いは相対の話です。現状がとても健康な状態で改善の余地がなければ変化は見られないので、効果なしと思われるでしょう。


しかし、その部分が何らかの原因で血行が悪くなり、代謝がうまく機能していない状況のところに馬油を塗れば、改善される割合が大きいので、効果があったということになるのでしょう。


何事もそうですが、効果がある、無いは相対の話なのです。現状と比較して相対的に変化があったかどうかなのです。
ですので状況や個人差はありますが、馬油は媚薬としても何らかの効果があると仮説がたてられます。


また男性器に塗った場合はどうでしょうか?これはお恥ずかしい話ですが、小生は自分で実験してみました。馬油を塗布してマッサージするのですが、そんな劇的な変化はありません。しかし・・・


当サイトはアダルトサイトではないので具体的な解説はしませんが、男性器は海綿体というスポンジのようなものでできています。そこに大量に血が流し込まれるのです。血行促進効果の馬油を塗ればどうなるか?あとはご想像にお任せします。


だた言えるのは媚薬というか性器の健康の為ということで捉えていただければと思います。注意するのは即効性はないということ、毎日継続してこそ効果が現れます。


ただ、そういった使用に関しても馬油は良いのではないかと推測されます。食べても大丈夫なのでリスクはほとんど無いに等しいと思います。


なかには合わない人もいるかもしれませんがごく少数です。もし異常がでたら即、使用を中止すれば問題はないでしょう。馬油はプロスポーツ界でもマッサージオイルとして使用されています。


媚薬というよりはそういった疲労回復や健康増進で馬油をおつかいいただければいいと思います。マッサージオイルとして、愛するパートナーとつかうのが一番いいのではないでしょうか。


誤解しないでいただきたいのはバイアグラのような即効性はありません。塗ったらすぐに興奮してくることなどありません。そういった強い薬は必ず副作用を伴います。人間はやはり自然が一番です。人の脂肪に一番近いと言われている馬油なら安心です。


馬油マッサージで性器も健康に保ちましょう。


記事を読んで気に入って頂ければ ブックマーク か いいね!を押してもらえると感謝感激です。励みになります!



 HOMEへ戻る