馬油シャンプーWeb

馬油シャンプー

馬油は美しく若返るアンチエイジングオイル
馬油シャンプー
 Home  Sitemap


馬油でクレンジング



調べても、調べてもわかりません・・・


馬油でクレンジングしている女性がたくさんいますが、大丈夫なのでしょうか?いろいろサイトを調べてみましたがわかりません。決定的な答えがみつかりません。


クレンジング馬油でのクレンジングのメリットはいろいろあります・・・
  • 保湿効果がある
  • 血行促進効果により肌の代謝を活発にする
  • ひとの肌に近い組成なので肌荒れしにくい
  • 2次的な抗酸化作用がある
  • 不飽和脂肪酸の浸透力により汚れを浮かすことができる

以上、お肌に良いことはたくさんあります。しかし、馬油の不飽和脂肪酸の強力な浸透力は化粧水なども一緒に引っぱって浸透させてしまいます。


それではファンデーションなどの化粧品はどうなのか?という疑問が残ります。管理人の私は、私の妻で実験してみました。妻曰く、使用感は悪くなく、ファンデーションが良くとれて使い勝手は満足できるレベルとのこと、しかし、洗ったあとの馬油のテカテカが気になるとのことでした。


自分でも、ファンデーションを腕に塗って、馬油でクレンジングしてみましたが、なかなかよく落ちます。しかしここで疑問です。馬油はファンデーションを、その強力な浸透力で肌の奥まで吸収させてしまうのではないか?なぜ浮いてくるのか?


ファンデーションが肌の奥に入っていったらお肌に良くありません。でもなぜ実験では浮いてくるような感じなのでしょうか?馬油より比重が軽いから浮いてくるのでしょうか?


どこを調べても、馬油のクレンジングは良く落ちてお肌に優しいと書いてありますが、この浸透の話はでてきません。もしくはファンデーションの粒子が大きいので肌に浸透しないのでしょうか?


どなたか知っている方がいらっしゃいましたらご連絡いただけると幸いです。不思議でずっと気になっています。


記事を読んで気に入って頂ければ ブックマーク か いいね!を押してもらえると感謝感激です。励みになります!



 HOMEへ戻る